通販?サイクルショップ?自転車はどこで買う?

通販?サイクルショップ?自転車はどこで買う?

いざ自転車ダイエットを始めよう、自転車通勤を始めようと考えたときに、自転車をどこで購入するのか?
ここで迷われる方もいるでしょう。

主な購入方法には自転車屋さん(実店舗)とネット通販があります。

どちらの購入方法にもメリット・デメリットがありますので、それぞれの違いについて理解した上で失敗のない買い物を心がけましょう。

自転車屋さんでの購入

メリット

・しっかりサイズ合わせができる
自転車は好みで選んでも良いのですが、サイズ合わせはとても重要になります。
サイズが合わない自転車は乗り心地が悪いだけでなく、運動性能も落ちてしまいます。
しっかりと自分の体にフィットする自転車を選ぶ上で店員さんのサポートはとても心強いです。

・相談して買える
自転車屋さん(専門店)の店員さんはやはり知識が豊富です。
今どの自転車が人気なのか?トレンドは?など好みを伝えればある程度絞ってくれます。
予算を伝え、予算内で最適な提案もしてくれますし、足りない知識の部分を補ってくれるでしょう。
相談しながら購入することで自転車選びでの失敗はほとんどなくなります。

・知り合い・仲間ができる
自転車屋さんによってはショップチームがあり、購入後に練習会などに参加させてもらえることもあります。
新しい出会いがあったり、みんなで楽しく自転車に乗ることができるようになります。
誰かと一緒に走るのは楽しいものなのでこの繋がりの部分は自転車屋さんでの購入の大きなメリットとも言えます。

デメリット

・価格が高い
自転車屋さんでの購入の最大のデメリットは価格にあります。
自転車のみならずパーツも含めて通販と比べると総じて高い傾向があります。

・ショップによって取り扱っていないブランドがある
専門店であれば相談をすれば取り寄せてくれる場合がほとんどですが、その分時間はかかります。
また、契約上の問題で取り扱っていないブランドもあります。

・専門店とは知識の違いが大きい
自転車屋さんでの購入と言ってもお店によって店員さんの知識に驚くほど差があります。
ロードバイクやマウンテンバイク、クロスバイクなどを主に取り扱う専門店の店員さんは知識も豊富ですが、大型ショッピングモールの中の一部店舗、ホームセンターの店員さんなどは正直あまり役立つアドバイスはもらえないと思います。

店舗での購入を考えた場合は、専門店を選ぶのがベストです。

ネット通販で購入

メリット

・安い
人件費がかからない分通販は価格が安くなっています。
特に海外通販などは中間マージンもないため驚く程激安で購入できます。

・選べる自転車が増える
通販サイトはインターネット上に無数にあるため、そこに並ぶ自転車全てが購入可能です。
とにかく色々な種類、ブランドから好みの一台を選ぶことができるため、選びたい放題です。

ネット通販のメリットはやはり価格と種類の豊富さにあります。

デメリット

・失敗すると大変
デザイン・カラー・ブランドなど自由に選ぶまでは誰にでもできますが、サイズ選びで悩んでしまう場合が多いです。
身近に専門的な知識を持つ方がいれば通販でもほとんど問題ないですが、サイズ選びを失敗すると大変です。

購入後のメンテナンスについて

購入後のメンテナンスについては自転車屋さんでも通販での購入でもほとんど違いはありません。
最終的に自分でメンテナンスできるようになれば自転車屋を頼る必要もありませんし、通販で購入した場合でも自転車屋さんへ自転車を持ち込めばメンテナンス代を払うことでメンテナンスしてくれる場合がほとんどです。

自転車屋さんでの購入の場合、定期メンテナンスを行ってくれたり、最初の数回が無料になったりお店によってサービスが違いますが、自転車購入後の知識が少ない段階では少し楽になるという程度のものです。

ただし、通販で自転車を購入する場合はしっかり組み上げて届けてくれるサイトを利用すること、心配であれば購入後一度近所の自転車屋さんで見てもらうことをおすすめします。

メンテナンスはお店でも自分でもできるので、長く使って行くことを考えるなら少しずつでもメンテナンスの知識を身につけて行くと良いでしょう。

このページの先頭へ